リアップでグングン育毛~副作用を理解して正しく使おう~

男性女性

髪の維持を長く行う方法

髪を見る女性

女性の方は加齢に伴う髪の毛の変化が男性に比べて起こりにくいのですが、高齢になりますと女性ホルモンの働きが弱るなどして徐々に変化が現れてきます。そこで女性用育毛剤を利用して髪の毛の育毛に取組まれる方が増えて来ています。

プラセンタの育毛効果

育毛

育毛の恵にはプラセンタが配合されています。プラセンタは髪の成長を促すアミノ酸やミネラル、ビタミンを多く含みます。そのため育毛効果が期待されます。そして毎日マッサージなどを行い、早めの薄毛対策を行うのが良いでしょう。

髪の毛を育てるためには

女性

女性の薄毛は、加齢のほかにストレスやホルモンバランスの崩れなどによって起こります。薄毛を改善して発毛を促すためには、食生活や髪に悪い習慣を止め、髪に栄養を与えるために血行を良くしていくことなどが大切です。

発毛剤の注意点

男性

発毛効果のある成分として知られているのがミノキシジルであり、そのミノキシジルを含んだ発毛剤が大正製薬から販売されているリアップです。リアップは、アメリカで発売されているロゲインの日本版であり、内容もロゲインと変わりませんが、商標の問題でリアップという商品名で販売されています。リアップを使うメリットとしては継続的に利用することで高い発毛効果を得られるということです。デメリットとしては価格が高いため継続使用するには相応の金銭的な負担が必要です。基本的に市販薬として販売されているため、副作用は強くはないとはされますが、浸透していく課程でのかゆみや、もともとミノキシジルが経口の降圧剤として開発されたこともあり血圧降下などの副作用が考えられます。

リアップを安全に使うためには用法用量を守ることであり、また異常があれば使用を停止することです。リアップでもっとも多い副作用としては、頭皮のほてりやかゆみです。これは血管拡張による作用が現れているものになりますが、人によっては刺激が強すぎて痛みを感じる場合もあるかもしれません。このような副作用は皮膚の状態によるため注意が必要です。またかゆみに関しては、使い始めによく出るものです。いずれの副作用も皮膚が慣れることで改善するとされますが、酷い場合には使用を中止するのが無難です。また稀に起こる副作用としては血圧が下がることです。正常な血圧の人であれば問題ありませんが、もともと低血圧の人の場合には危険なケースがあります。いずれにしても異常を感じた場合には使用を中止して医師や薬剤師に相談することが大切です。